からふるGIFT

みなさんの気持ちを寄せ合って素敵なGIFTが出来ました。

からふるハンドタオル1枚
凸凹プロジェクト ミツロウエコラップ2枚
領家グリーンゲイブルズ ドリップパックコーヒー2個

レース工場よりご寄付いただいたレースを、就労継続支援B型事業所グローブさんにハンカチにしていただきました。

就労継続支援B型事業所グローブHP

みつろうエコラップS 400円

発達障害の啓蒙活動をしている凸凹プロジェクトさんの、みつろうをたっぷり使ったエコラップです。他にもサイズがあります。

凸凹プロジェクトFacebook

視覚障害に特化した事業所、領家グリーンゲイブルズの耳で焙煎したコーヒードリップパックです。

領家グリーンゲイブルズネットショップ

からふるギフトに会える店舗

ふじみ野市にある、可愛らしいカフェ。
お食事は勿論のこと、スイーツも絶品です。
ラテアートもおすすめです。
店内は、2階が和室!靴を脱いで、ちゃぶ台でお食事やお茶が楽しめます。
更に、ちょっとした仕掛けがあるんです、この2階❤️どんな仕掛けかは、是非、直接ご覧ください!
感動と衝撃が走ります。
D&Dさんには魅力的な雑貨やお菓子も販売されています。その中の一角にからふるギフトを置いてくださいました!

カフェであり
ライブハウスであり
ピアノ教室であり。
とにかくアーティストさんがたくさん集まる、ちょっと大人なお店です。
店主様はじめ一乗さんに集われる皆さまは本当に心温かな方ばかりで大人なお店でありながら、子ども向けのピアノ教室をはじめ、さまざまなイベントも開催されています。
更にご飯も美味しい!
申し分なしのお店です!!
上福岡駅が最寄り駅です。

知る・繋がる・楽しむ

大人も子供も障がいあるなし関係なく一緒に楽しむフェスティバルです。

 以前から、様々な場所で開催される音楽イベントの参加者が障がい者は障がい者だけ、健常者は健常者だけ、と見えない線引きがあるように感じ、一緒に参加できる音楽イベントが少ないように感じてきました。

 今現在、健康であっても、いつ具合が悪くなったり事故や災害に会うかわかりません。

また、表面上は健康そうに見えても、心の病に苦しんでいる方は、年齢に関係なく少なくありません。障がいをもつことは、現代、誰でも起こりうることです。そして、障がいがあってもなくても、同じ地域に住んでいれば同じ生活圏の“仲間”です。なのに、なかなか交流がないのも事実です。

そこで「知る・繋がる・楽しむ」をコンセプトとして、音楽を合言葉に集まった障がいあるなし関係ない仲間同士の音楽やパフォーマンスを共感することで、今まで接点のなかった“繋がり”を作り、このフェスティバルに関わる参加者(出演者も出店者もスタッフもボランティアも)全員で一緒に楽しむ地域交流型プロジェクトです。

バリアフリーフェスティバル 2021年11月28日(日曜日) さいたま市西部文化センター ※西部文化センター祭りと共催

福祉事業所や、地域のハンドメイド作家さんの出店と、西部文化センター祭り共催で開催することになりました。

からふるライブフェスティバル2020年11月1日(日曜日) 埼玉会館

からふるライブフェスティバル 2019年7月21日(日) さいたま芸術劇場

にじの地球プロジェクト

動画でつながりました

コロナで一緒に歌うのは難しい・・・そんな中、気持ちと歌声を寄せ合って一つの動画にしました。 ご興味のある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

Email:

いただいた情報は、個人情報保護法を遵守し、他の目的に利用することはございません。

トップへ戻る